アルファード カスタマイズ工房

トヨタ アルファードのカスタマイズパーツを専門に扱ってます!ぜひご覧ください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 人気blogランキングへ
 

ラウンド形状のスリットは、ストレート形状スリットよりクリーニング効果が高く、初期制動を向上させます。ストリート走行がメインの方にお薦めです。
スポンサーサイト

 人気blogランキングへ
 

◆高効率・スタンダードのハイケルビンモデル
◆正確な発光点を生み出す高品質なUVカット石英ガラス採用バルブ
◆国産車、輸入車、12~24V全ての純正キセノン車に対応
◆設計・開発から製造・出荷まで厳格な品質管理
◆1年完全保証
◆安心のPL保険加入済

 人気blogランキングへ
 

●「ふんわりアクセル『eスタート』」を目標としている「ふんわりモード」を搭載
「ふんわりアクセル『eスタート』」は、「エコドライブ普及連絡会」にて決定した燃費を向上させる「やさしい発進」の名称です。燃料消費削減の大きなポイントは、発進時のアクセル操作と言われています。緩やかにアクセルを踏み込んで普通の発進よりも少し緩やかに発進するだけで、燃料消費は10%程度少なくなります。最初の5秒で時速20㎞を目安としたアクセル操作を「ふんわりアクセル『eスタート』」と言い(財団法人 省エネルギーセンター「エコドライブの基本操作」より)、アペックスのアクセルコントローラーは「ふんわりモード」により「やさしい」アクセルコントロールを実現します。
●鋭いレスポンスからふんわりECOまで7モード搭載
『ふんわりモード』1~3
エコドライブをアシストするモードです。 アクセルの踏み方に応じて、発進時や急加速時のアクセル操作時に、一定時間アクセル開度を抑え緩やかなアクセル出力にします。

『ロースロモード』
ノーマルに比べ、全域でアクセル開度出力を低く制御します。全開時はノーマルと同じ状態となります。

『ブーストモード※1』1~2
アクセルの踏み方に応じて、アクセル開度を一定時間押し上げる制御を行います。
※1:ターボ車のブーストアップとは異なります。「ブースト=押し上げる」という意味となります。

『ハイスロモード』
ノーマルに比べ、全域でアクセル開度出力を高く制御します。全開時はノーマルと同じ状態となります。

 人気blogランキングへ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。